うちのエンド産駒。

川崎 第19S 5月2週

どうも、ご無沙汰オブご無沙汰、

競伝界のヒッグス粒子、ハナレです。


今日はですね、スパパッとうちの2歳馬を紹介すよ。

今Sはエンド産駒で楽しむ予定すからね。

バブリー

どですか、見てくださいよ。

母父は川崎鯖第14S日本ダービー馬のヨハネスブルグ。

目を閉じればあの雄姿が蘇ってくる気がしないでもないような。

( ゚д゚ )・・・

と、とにかく百済会所属GⅠ馬すよ。(゚∀゚)スゲー




さてさて、このバブリーナイメージ号、

実は、

泣く子もまったく黙らないと評判の、

名ばかりOPクエ馬なんすよ。

もう騙されないぞ!OPクエめ!カーッ(゚Д゚≡゚д゚)、ペッ

弱小馬主の心を弄びやがって!!


(ヾノ・∀・`)OP? ムリダッツーノ!!


とそんなこと言いつつ。


でも狙うことにしたんすよ、ワタクシは!

この馬でOP獲って泣く子を黙らしちゃうんだよ!

ヒッグス粒子の存在を証明するよりは、

OP勝つほうが簡単なはずなんすよ、うん。

だから挑戦することにした。

だから1枚しかなかった現相も投下してみた。

だからジジィがくれたシンザン鉄も履かしてみた。

そしてEX助手もつけてみた。

とどめになんと、

金色のキンキラメンコも装着した。

バブリーだろぉ




どうだい、なんだかバブリーかつワイルドだろぉ?


「ハナレさん・・・、だいぶお疲れですか?」(牧)


うん、そかもね! m9っ;Д;) ビシッ!!















スポンサーサイト

コメント


トラックバック

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。