いざエーデルワイス!!

川崎 第17S 10月2週

↓今夜発走のこちらのレース。

エーデルワイス賞
エーデルワイス出馬表

さ、厩舎通算100勝目へ。

その大役を任され、エーデルワイス賞(GⅢ)に出走するのは、

うちにOP初勝利をもたらしたあのルナソルの仔。

日本産すけど、名前はオランジーナっていうんすよ。

ええ、フランス産じゃないす、日本産すよ。

全世界に数えるほどはいるかと思われるハナレマニアの間では、すでに話題沸騰、グッズの売れ行きもハンパないらしいと、あくまで噂のオランジーナ。この仔、幼名はハナレネイティヴといいました。ここまで報道陣シャットアウトで非公開育成に専念してきたわけですが、牧場&厩舎の大きな期待を背負い、ついに今夜の大舞台に駒を進めちゃいましたよ。ズバリ、はじめて本気で重賞狙えると思った馬すよ、このオランジーナ。重賞といってもチャンスがあるのは今夜のエーデルワイスのみ。2歳の牝馬にのみ出走が許されるこのレース、ここを逃せば、この先オランジーナに重賞勝利の女神が微笑むことはないでしょう。うん、ここしかないのである。1度きりのビッグチャンスなのである。


「ふんぬーっ!!ふんぬーっっ!!」(牧)


そう、イレ込み気味なのは私だけにあらず。

で、なんつってもこの馬の血統。

血統

(´゚∀゚`)ホラコレ♪

ね、繰り返しますが往年のアイドル、ルナソルの仔というのがミソ。

思い入れのあるこの血統での重賞挑戦、それも勝ち負け狙ってるんですもん。

そりゃもう、ハナレも柏木も武-短も本気汁溢れんばかりすからねっ!!

m9( ゚д゚)ドドンパンパンパンパ!!  ピュ。


「人事を尽くして天命を待つ」(先人)


うん、難しいことはよく分かりませんがいい感じだっ!!!


前シーズンのエーデルワイス賞、その勝ち指数は93。

がしかし、今夜は指数105が勝敗ラインか。。。

こりゃ前Sが空き巣になった反動すかね?

生産イベの影響もあるんすかね??

相手にはすでにOP勝ってるのもいてますし、会メンや師匠(仮)、フレの方の馬も。

んで、そのとぴ氏なんとま1番人気。。


(ヽ´ω`)・・・


おい師匠(仮)、あんた、目の上のタンコブじゃないのよ。


何々?フ、フトモモモミモミ?いやんばかん、アフロの仔??

モヒモヒ
それにしてもお美しい血統図。

よし、揉んでもらおうじゃないのよ。( ̄ー ̄)☆

胸借りるつもりでいかせてもらいまっせ!!タンコブ師匠っ!!

浅田


当然、楽しむんじゃなくて勝ちにいきますからね。( ̄ー ̄)☆☆☆


「ふんぬーっ!オランジーナ!ぶっ放せーっっ!!」(牧)


今日のラッキーカラーは芦毛!!!
スポンサーサイト

コメント


トラックバック

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。