種牡馬入れ替えを試みる!

川崎 第15S 1月1週

さぁさぁ!川崎は新Sの幕開けすよ。(゚∀゚)オー

全世界のみなさま、いかがお過ごしでしょか。

ユニクロで冬支度もバッチリなんでしょうね、すでに。

「おおー、こりゃ軽いっ!」なんつって。ウルトラライトダウンでしたっけ。

まままま。それはさておき。


生産シーズンはやはり毎度のことながらワクワクしちゃいますね。

ええ、懲りもせず。

けっこうじっくりと考えちゃいましたからね、種付け候補。


そんな中、明け3歳馬の引退手続きもバンバンすすめちゃうわけでして。

繁殖あげてのパラ確認も負けず劣らずワクワクすよね。

で、このたび引退する馬の中で一番の期待馬がこちら。

クラヴィッツ

2歳重賞クエの発生したお馬さんです。

クエ

もちろん種牡馬入り候補。


ん、なんすか?

え?気付いちゃいました??そなんすよ、冠名がねー。(*´ω`*)ヘヘ

とうとう使い出しちゃいましたよー(・∀・)フューフュー♪

クラヴィッツ

いや、ハナレクラ・ヴィッツさんじゃなくて…

正しくはハナレ・クラヴィッツさんですから。

ここ期末テストに出ますからね。しっかりと覚えておくように。


ま、冠名ハナレの使用、深い意味もなく気分転換みたいなもんでして。


「ん~ちょと生意気な気もしますけどね。」(牧)


(#゚Д゚) グッ・・・

文字どおり、グッとこらえますよここは。

そのかわり次の騎手育成用馬の名前は、

  カシワギノタレジネ

もしくは、

  カシワギオウトゲリ

でいきますから。ええ、けっこうネチネチ根に持つタイプなんすよ。( ゚,_・・゚)ブヘヘ


なんだかんだで。

クラヴィッツの父はショットスピリタス、この血はぜひとも伸ばしていきたい。

なんつってもGCSS2着馬。思い入れのある馬すからね。

ショットパラ

ひそかに距離適性2000-2200のスペシャリスト。(たぶん)

現役時代は随分と楽しませてくれました。

とりたてて特徴のないパラ・・・。とりあえずは遺伝力アップが望まれますな。


とゆことで!(`・ω・´)ビシッ


種牡馬枠やりくりのノウハウが皆無のワタクシですが、なんとかなるさ!

ここに牧場の未来を切り開くけたたましい血が覚醒する!!

クラヴィッツよ、さぁその能力の一部始終をさらけだすがいいーーっ!!

とうっ!
クラヴィッツパラ

`;:゙;`;・(゚ε゚∵:・.ヂュヴァブッ!!

さてはて?

こ、これは一体??

Sの文字、どこいっちゃったのよ???o(゚Д゚ = ゚Д゚)o アレレ

2歳重賞クエとか発生しちゃってましたよね…たしか。。

う~~ん。。

きっと☆いくつとか関係なく、産まれた時点でのパラのでかさで決まるんだな。。。


こ、こりゃおじさん一本とらりるれちゃったぬはー(≧∇≦;)ゞ デュハハ、ハハ・・・


「ドントマインド!オーナー!!プッ」(牧)


(´Д`)。。。


(つд⊂)グシュン


舘岡
(冷たい視線の図)

スポンサーサイト

コメント

とっぴ #-

15S恐るべしwww
こんなに Aを見たのは 西城秀樹の わいえむしーえ・・・・以来w

ぼくも、恐る恐る 繁殖へ あげてみますね|*'O')w

2011年11月23日(水) 16時53分 | URL | 編集

ハナレバナレ #-

Re: タイトルなし

交差点で現相拾ったーよ♪
いーますぐこれ交番届けーよーおー♪

ホント、秀樹ガックリのパラでしたよ。。

とぴ氏の繁殖も覗いてみよっと|*'O')w

2011年11月23日(水) 20時29分 | URL | 編集


トラックバック

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。